観劇の旅

 京都南座『坂東玉三郎 特別舞踊公演』日帰りバスツアー

写真

撮影:篠山紀信

日帰り

坂東玉三郎が約2年ぶりに京都・南座へ帰ってくる!8月公演は玉三郎に加え、中村橋之助、中村福之助、中村歌之助の3兄弟と、劇団新派の河合雪之丞が出演。演目「鶴亀」では、女帝を玉三郎、鶴を歌之助が勤め、亀役を橋之助と福之助が日替わりで演じます。近松門左衛門の作による「日本振袖始」は岩永姫実は八岐大蛇役に玉三郎、大蛇の分身役に歌之助、稲田姫役に雪之丞、素盞嗚尊と大蛇の分身を日替わりで橋之助と福之助が演じます。


■出発日
2021年8月11日(水)
■旅行代金
37,000円(お一人様)


◆催行最少人員:15名様
◆添乗員:富山より同行
      (バスガイドは同行致しません)
◆お食事:朝食0回・昼食1回・夕食0回
◆利用バス会社:新富観光バス

※観劇券は買い取りとなるため、7月12日(月)以降に
 取消される場合、取消料が発生致します。

期日 行程 食事条件
1 富山駅北口(6:20発)・新富バスセンター(6:50発)【無料駐車場有】・高岡砺波スマートIC(7:15発)・砺波駅(7:30発)=≪貸切バス≫=<高速>=清水順正おかべ家【名物とうふコースの昼食】・・・清水寺参道【約1時間フリータイム】=京都四條南座『坂東玉三郎 特別舞踊公演』【1等席にてお楽しみ下さい。14:00開演/15:30頃終演予定】=<高速>=県内乗車各地(20:00〜21:30頃着) 朝:×           昼:〇           夕:×
北日本新聞旅行会 [株式会社北日本新聞開発センター]
〒930-0094 富山県富山市安住町2-14 北日本新聞社3階
TEL 076-445-3587 FAX 076-431-1915

お問い合わせ・資料請求 アクセスマップ