国内ツアー

 美魅なる山陰めぐり 〜出雲大社・足立美術館・鳥取砂丘を訪ねて〜

写真

足立美術館 白砂青松庭

3日間

縁結びや開運の神として知られる出雲大社、米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ ガーデニング」による庭園ランキングで17年連続日本一に選ばれた庭園のある足立美術館、日本最大級の砂丘である鳥取砂丘、2015年に国宝に指定された松江城など、山陰地方の美しさと魅力が詰まった3日間です。


■出発日
2020年5月26日(火)
■旅行代金
98,000円(お一人様)

        <1室2名様利用の場合>

※1室4名様利用の場合は5,000円引き
※1室3名様利用の場合は3,000円引き
※1室1名様利用の場合は15,000円増し
◆お食事:朝食2回・昼食2回・夕食2回
◆添乗員:富山駅より同行
◆利用バス会社:大毎観光バスグループ
◆最少催行人員:12名

期日 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅(7:33発)・新高岡駅(7:42発)=≪北陸新幹線つるぎ705号/自由席≫=金沢駅(乗り換え)=≪サンダーバード10号/指定席≫=新大阪駅=≪貸切バス≫=(途中サービスエリアにて弁当積み込み)=砂の美術館【毎年テーマを変え、「砂」を素材にした大型彫刻作品を展示】=鳥取砂丘【東西16km、南北2.4kmに広がる日本最大級の砂丘】=三朝館(17:00頃着)【三朝随一の湯量を誇り、肌あたりの柔らかな湯が十二の湯処から贅沢に溢れます】                                <三朝温泉泊> 朝:×     昼:×      夕:○
(旅館)
2 ホテル=≪貸切バス≫=水木しげる記念館【漫画家水木しげる氏の作品やコレクションを展示】=境港市内【刺身定食の昼食】=松江城&堀川めぐり【国宝松江城を囲む約3.7qの堀川を観光遊覧船に乗って周遊】=いずもまがたまの里伝承館【簡単勾玉づくり体験】=竹野屋旅館(17:00頃着)【出雲大社の正門前に建つ創業140年の老舗和風旅館。シンガーソングライターの竹内まりやさんの実家としても知られています】                                                     <出雲市内 泊> 朝:○
(旅館)    昼:○      夕:○
(旅館)
3 ホテル=≪貸切バス≫=出雲大社【八百万の神が集まる縁結びの神様を参拝(現地案内人付)】=安来市内【出雲そば付和定食の昼食】=足立美術館【美しい日本庭園や横山大観、北大路魯山人などの名品を鑑賞(約90分)】=新大阪駅(18:16発)=≪サンダーバード37号/指定席≫=金沢駅(乗り換え)=≪北陸新幹線つるぎ728号/自由席≫=新高岡駅(20:39着)・富山駅(20:48着) 朝:○
(旅館)    昼:○      夕:×
北日本新聞旅行会 [株式会社北日本新聞開発センター]
〒930-0094 富山県富山市安住町2-14 北日本新聞社3階
TEL 076-445-3587 FAX 076-431-1915

お問い合わせ・資料請求 アクセスマップ