国内ツアー

 【日本を代表する桜の名所】吉野山千本桜と「いにしへの奈良の都」をめぐる2日間

写真

写真提供:吉野山観光協会

2日間

シロヤマザクラを中心に3万本以上もある、日本を代表する桜の名所「吉野山千本桜」。奈良県のほぼ中央に位置し、馬の背のような形をした南北約6kmの山岳地帯。標高順にそれぞれ「下千本」「中千本」「上千本」「奥千本」と地名がついており、例年であれば桜は4月初頭頃に下千本エリアから咲き始め、徐々に山々を桜が埋め尽くしていきます。


■出発日
2019年4月9日(火)
■旅行代金
58,000円(お一人様)

<1室2名様利用の場合>

※1室4名様利用の場合は6,000円引き
※1室3名様利用の場合は3,000円引き
※1室1名様利用の場合は11,000円増し

◆お食事:朝食1回・昼食2回・夕食1回
◆添乗員:富山駅北口より同行します
◆利用バス会社:新富観光バス
◆最少催行人員:15名様

【桜観賞ツアーの注意点】過去のデータを参考に満開時期に合わせてツアーを設定しておりますが、気象条件等により開花状況が変わる場合がございますので予めご了承願います。

期日 行程 宿泊先・食事条件
1 富山駅北口(6:20発)・新富バスセンター(6:50発)【無料駐車場有】・高岡砺波スマートIC(7:15発)・砺波駅南口(7:30発)=<貸切バス>=(昼食は車中にて柿の葉寿司弁当)=吉野山千本桜【シロヤマザクラを中心に3万本以上もある一目千本と言われる桜の名所】=春日ホテル(17:00頃着)【庭園露天風呂や奈良の郷土食を取り入れた会席料理が自慢の和風旅館】   <奈良市内 泊> 朝:×     昼:○
(お弁当)      夕:○
(ホテル)
2 ホテル(9:00発)=<貸切バス>=薬師寺【玄奘三蔵院伽藍や西塔初層内陣を特別公開】=平城宮跡歴史公園【奈良時代の遺跡が保存・復原された公園】=天平うまし館【魚のメイン料理+ハーフブッフェの昼食】=県内乗車各地(18:00〜19:30頃) 朝:○
(ホテル)     昼:○      夕:×
北日本新聞旅行会 [株式会社北日本新聞開発センター]
〒930-0094 富山県富山市安住町2-14 北日本新聞社3階
TEL 076-445-3587 FAX 076-431-1915

お問い合わせ・資料請求 アクセスマップ